家庭教師ガイド

家庭教師の全てをお伝えします。

家庭教師バイトって誰でも高時給なの?気になる時給について徹底分析!

      2017/07/28

 

家庭教師バイトを始める時に時給相場が気になる方は多いと思います。しかし、家庭教師バイトでは、その人や働き方によって時給が大きく異なるため、「自分にとっての時給相場」を知ることが重要です。

まずは、どんな要素が時給に関わってくるのかを知り、その上で、一ヶ月働いたらどのくらいの収入になるのか、具体的にイメージをしていきましょう。

本記事では、家庭教師バイトを始める前の方も収入をイメージ出来るように、時給について徹底分析していきます。

目次

1.家庭教師バイトの時給相場

2.ライフスタイル別、家庭教師バイトの月収モデル

3.家庭教師バイトをやってる人って実際どのくらい稼いでいるの?

4.家庭教師バイトの募集案件

1. 家庭教師バイトの時給相場

家庭教師バイトの時給相場は、指導経験や受験経験の有無、指導学年など様々な要素によって変動します。気になる時給相場について、具体例を元に詳しく解説をしていきます。

1-1条件別の時給相場

家庭教師バイトの時給相場は、1,300円~3,000円程度となっています。前述にも記載の通り、様々な要素が時給に影響してくるため、時給相場に大きく幅が出ております。具体的にどういった要素で、どれだけ時給が増減するのかという点につきましては、下の一覧表をご覧下さい。なお、時給相場や一覧表に記載の数字はインターネット上の情報をもとにしておりますので、実際の時給とは異なるかもしれませんのでご了承下さい。また、家庭教師会社によっても時給が大きく異なりますので、あくまでも参考程度に下の一覧表をご覧頂ければと思います。

<時給に影響する項目一覧>

項目 時給への影響 時給の増減率 詳細
地域 地方:10~15%減
都心:10~15%増
一般的に、都心の方が時給が高く、地方だと時給が低くなる。
指導科目 時給に指導科目は影響しないが、指導出来る科目数が多いと重宝されるため、時給が高くなることがある。
指導経験 有り:10~15%増 指導経験者は時給が高くなる。塾講師や個別指導などの経験も指導経験に含まれる。
指導学年 高校生:10%前後増 指導学年が上がるにつれて時給も高くなる傾向にある。
受験生の指導 10~15%増 生徒の年齢に関わらず、受験生への指導は時給が高くなる。
難関中学受験経験者 25%前後増 中学受験生を受け持つ場合、時給がより高くなる。
医学部在籍者 25%前後増 医学部受験生を持つ場合、時給がより高くなる。
難関大学在籍者 30%前後増 東大など難関大学在籍者は時給が高くなる傾向にある。ただし、家庭教師会社によっては時給がそれほど変わらない場合もある。
オンライン家庭教師 10%前後減 通常の家庭教師バイトよりも10%前後時給が低くなる傾向にある。ただし、通勤時間が無いなどメリットもある。
個人契約の家庭教師 30%前後増 家庭教師会社に登録する方法よりも30%前後時給が高くなる傾向にある。ただし、生徒が見つかりにくいなどデメリットが多い。
教材販売会社 40~50%増 時給は高いが、ご家庭への高額な教材販売で利益を得ているため、トラブルに巻き込まれる可能性が高い。※登録は避けるべき

一覧表について簡単に説明をしますと、「項目」が時給に影響してくる内容で、「時給の増減率」は時給相場の低い金額の方に対してどのくらい差があるかということを表しております。

「オンライン家庭教師」「個人契約の家庭教師」については家庭教師バイトの種類となります。オンライン家庭教師は、インターネットを利用して生徒に授業を教えるという内容になります。オンライン家庭教師は授業料が低めということもあり、先生の時給もやや低めの傾向にあります。個人契約の場合は、家庭教師会社を間に挟まずにご家庭との直接契約になるため、仲介料が発生せず時給が高くなる傾向にあります。(個人契約に関する詳しい内容は、「よく分かる!個人契約パーフェクトガイド」の記事をお読み下さい。)

一番最後の「教材販売会社」は、授業料ではなく教材費で儲けている会社となります。そのため、高額な教材をご家庭に売りつける業者が多く、度々トラブルが発生しています。一見、高時給で割の良いバイトに見えますが、トラブルに巻き込まれないようにするためにも、教材販売会社に登録しない方が良いです。

では、表にまとめた内容を元に、時給の具体例を挙げていきます。あくまでも参考ですが、時給を調べる上で一種の目安にはなるかと思います。

具体例を参考にして、自分だったらどのくらいの時給になるか、是非計算をしてみてください。

 

■家庭教師会社に登録をしたAさんの場合

・地域:都内

・指導経験:なし

・指導学年:受験生ではない小中学生を希望

・難関中学受験経験:なし

・大学:私立大学文学部

時給相場の下限である1,300+15%:195(都心のため)= 時給1,500(スタート時)

 

■家庭教師会社に登録した経験者Bさんの場合

・地域:都内

・指導経験:あり

・指導学年:大学受験生を希望

・難関中学受験経験:あり

・大学:国立大学医学部

時給相場の下限である1,300円+15%:195(都心のため)    = 1,490円程度

        +15%:195(指導経験有りのため)     = 1,685円程度

        +10%:130(高校生の指導のため)     = 1,815円程度

        +15%:195(受験生希望のため)      = 2,010円程度

           +25%:325(中学受験経験有りのため)   = 2,300円程度

         +25%:325(医学部在籍者のため)     = 時給2,600(スタート時)

 

■個人契約で家庭教師をする経験者Cさんの場合

・地域:都内

・指導経験:あり

・指導学年:受験生ではない小中学生を希望

・難関中学受験経験:なし

・大学:国立大学教育学部

時給相場の下限である1,300円+15%:195(都心のため)= 1,490円程度

      +10%:130(指導経験有りのため)     = 1,620円程度

                +30%:390(個人契約のため)       = 時給2,000(スタート時)

 

■オンライン家庭教師に登録をしたDさんの場合

・地域:地方

・指導経験:なし

・指導学年:受験生ではない小中学生を希望

・難関中学受験経験:なし

・大学:私立大学

時給相場の下限である1,300円-10%:130(オンラインのため)= 時給1,170(スタート時)

※オンラインのため地域は関係なし

 

以上、家庭教師バイトの働き方別に時給を計算してみました。

必ずしも上に挙げた例通りの時給になるというわけではなく、家庭教師会社によっては下限の時給が相場よりも低く1,300円以下で設定されているところもあります。反対に、未経験であっても時給1,800円からのスタートという家庭教師会社も存在します。

 

1-2家庭教師バイトの昇給について

家庭教師バイトでも、他のバイトと同じように昇給するケースがあります。家庭教師会社に登録した場合は、一般的に以下のような時に昇給しやすい傾向にあります。

・生徒を志望校に合格させた時

・受け持った生徒の学年が上がった時

・同時に複数の生徒を受け持ち、指導実績を築いた場合

・長期間同じ会社で家庭教師バイトを続けた時(目安:一年以上)

昇給金額について人によって振り幅がありますが、100円単位で昇給していくケースが多いようです。上記の項目に複数該当した場合は1度の昇給で数百円上がる場合もあります。ただし、家庭教師会社によっては昇給制度が無い場合や、昇給金額(◯人生徒を受け持てば◯◯円上がる、等)が固定されているところもあります。家庭教師会社に登録する際に昇給制度について事前に確認しておくと安心です。

個人契約の場合は、昇給は交渉次第となります。交渉次第と言っても、自分から保護者の方にお金の話を切り出すのは中々難しいです。場合によっては、今まで築き上げてきた、ご家庭との信頼関係を壊してしまう可能性もありますので、慎重に話を進めなければなりません。また、お金の話はトラブルに発展しやすいため、やり取りは書面やメールなどでも行い、履歴が残るようにしておくと良いです。個人契約の場合は自分で責任を負わなければならないため、金銭に関するやり取りには特に注意が必要です。

2.ライフスタイル別、家庭教師バイトの月収モデル

家庭教師バイトでどのくらい稼げるか、「とにかく稼ぎたい人」「空き時間を有効活用したい人」の2パターンそれぞれの月収モデルをご紹介します。是非、自分はどちら派か考えながら目を通してみて下さい。

 

2-1とにかく稼ぎたい人

A子さんのプロフィール

地域:都内 指導経験:なし 難関中学受験経験:なし 大学:私立大学文学部2年

受け持っている生徒:①中学3年生、②高校3年生

シフト:①中3の生徒(週に2回、1回の授業120分)、②高3の生徒(週に2回、1回の授業120分)

時給:①中3の生徒(時給1,600円)、②高3の生徒(時給1,800円)

A子さんの週スケジュール

 

A子さんの場合、月収の計算は以下の通りとなります。

①時給1,600円、120分の授業、週に2回  =  約32,000円 /月

②時給1,800円、120分の授業、週に2回  =  約36,000円 /月

① + ②    =   月収 約68,000円

A子さんは、たった週2日のシフトで月に7万円近く稼ぐことが出来ています。スケジュールを見ても、バイト以外にも時間を自由に使っており、無理なく働いていることが分かります。A子さんが効率良く稼ぐことが出来ている理由として2つのポイントが挙げられます。

①時給が高くなる受験生を2人受け持っている。

②距離の近い案件を選び、1日に2人の生徒を受け持っている。

 家庭教師バイトは自ら案件を選んで引き受けるため、とにかく稼ぎたい人は条件(特に時給面)を吟味することが重要です。そのためにも、複数の家庭教師会社に登録をして、紹介される案件を増やすことをオススメします。当たり前ですが、同じ労働時間でも時給が高い方がその分稼ぐことが出来ますので、根気強く条件の良い案件を探して下さい。

また、効率良く収入を得たい場合は、A子さんのように距離の近い生徒を同じ曜日に受け持つことが大切です。移動時間を極力減らすことによって、より効率的に働くことが可能となります。

2-2空き時間を有効活用したい人

Bさんのプロフィール

地域:都内 指導経験:なし 難関中学受験経験:なし 大学:私立大学文学部4年

受け持っている生徒:①小学3年生、②高校3年生

シフト:①小3の生徒(週に1回、1回の授業120分)、②高3の生徒(週に1回、1回の授業120分)

時給:①小3の生徒(時給1,500円)、②高3の生徒(時給1,800円)

Bさんの週スケジュール

 

Bさんの場合、月収の計算は以下の通りとなります。

①時給1,500円、120分の授業、週に1回  =  約15,000円 /月

②時給1,800円、120分の授業、週に1回  =  約18,000円 /月

① + ②    =   月収 約33,000円

Bさんの場合、就活に習い事に大学の講義に、とかなり忙しく予定を詰め込んでいますが、それでも週に1回のシフトで月に3万円以上稼ぐことが出来ています。大学生に対するアンケート結果によると、バイトによる1ヶ月の平均収入金額は2.7万円(参照:ベネッセ教育総合研究所ホームページ)となっていますので、Bさんは大学生の平均月収よりも多く収入を得ているという結果になります。大学の授業や就活を優先したい人や、サークルなど趣味などに多く時間を使いたいけれども、ある程度は収入が欲しい!という方にはぴったりな働き方です。

また、家庭教師バイトは生徒の都合さえ付けば、比較的シフト調整が行いやすいため、急に予定が入る可能性の高い就活生にもオススメです。

3.家庭教師バイトをやっている人って実際どのくらい稼いでいるの?

実際に家庭教師バイトをしている人がどの程度収入を得ているのかという点について、実際の体験談をもとにご紹介をしていきます。

<横浜国立大学 理工学部 Mさんの月収例>

Mさんのプロフィール

地域:神奈川県 指導経験:なし 難関中学受験経験:あり

受け持っている生徒:小学5年生 指導内容:中学受験対策(算数、理科)

Mさんのシフトと月収

シフト:週に2回、1回の授業180分 勤務時間:19時~22時

時給:時給2,000円

月収:48,000 

Mさんの家庭教師バイトの感想

インターネットで複数のホームページから探しました。条件の合う案件を紹介してもらえそうなところであるか、教師の給料はどれくらいか、初めての家庭教師だったので安心して働くことができるようにサポートがしっかりしているか等を考慮しました。未経験でのスタートであり、個人契約ではなく会社を通してのお仕事だったにも関わらず提示された時給が予想より多くて正直嬉しかったです。今のところ昇給はありませんが、次の案件をいただく際に経験者ということで昇給があったら最高だなと少し期待しています。

 

<明治大学 文学部 Kさんの月収例>

Kさんのプロフィール

地域:埼玉県 指導経験:なし 難関中学受験経験:なし

受け持っている生徒:高校2年生 指導内容:基礎学力向上(英語、古文)

Kさんのシフトと月収

シフト:週に3回、1回の授業90分 勤務時間:20時~20時30分

時給:時給1,400円

月収:25,200 

Kさんの家庭教師バイトの感想

まずはインターネットを使って調べました。塾講師と家庭教師を両方とも視野に入れて探していたので意外と数多くの紹介所が見つかり悩みました。まずは登録フォームに必要事項を記入して、すぐに連絡が来たので対応の良さからすぐに面接へ向かいました。昇給は一切ありません。一律1400円で、他の家庭教師先と比べたりすると低く感じてしまいます。ほかの先輩講師の方に聞くと、契約の際に賃上げ交渉を粘り強くしたと聞きましたが私にはその勇気がなく、そのまま1年以上も給料は上がらないままです。

<KさんとMさんの稼ぎ方の比較>

Mさんの場合、中学受験経験があることに加えて、事前に時給や家庭教師会社のサポートなどについて、比較・検討をしたため、未経験でも時給2,000円という高時給で働くことが出来ています。Mさんの感想からも時給への満足度が高いことが分かります。

Kさんの場合は、連絡の早かった家庭教師会社に即決した結果、相場よりも低い時給となってしまっています。Mさん自身も今の時給を低いと感じ、昇給制度も無いため、時給に対する満足度は非常に低くなってしまっています。

2人の実体験からも分かるように、時給に満足して家庭教師バイトを行うためには、以下のポイントが重要です。

・複数の家庭教師会社を比較する(特に時給面)

・事前に昇給制度について家庭教師会社に確認をしておく

・自分の時給相場を知っておく

案件を引き受ける前に、上記の3つのポイントをクリアしていれば、時給に対する不満を減らすことが出来ます。時給への満足度を上げた結果、モチベーション高く家庭教師バイトを継続することが可能となります。

4.家庭教師バイトの募集案件

家庭教師バイトの探し方や募集案件についてご紹介をしていきます。

4-1募集案件の探し方

募集案件の探し方はいくつかありますが、一番手っ取り早い方法は、家庭教師会社に登録をして案件を紹介してもらう方法です。メールや電話などで紹介された案件の中から、自分の希望に合うものを選べば良いだけです。複数の家庭教師会社に登録をすれば、それぞれから案件の紹介を受けられるため、自分の条件に合う案件が見つかりやすくなります。

4-2個人契約の募集案件を探す

個人契約の場合は、インターネットの掲示板などを利用して案件を探します。知り合いや通っている大学から生徒の紹介を受けるケースもあるようです。(個人契約に関する詳しい内容は、「よく分かる!個人契約パーフェクトガイド」の記事をお読み下さい。)

4-3家庭教師会社の募集案件を探す

家庭教師会社の募集案件を探す場合は、まず初めに家庭教師会社に登録をしなければなりません。登録後に案件の紹介を受けたり、面接を受けたりといった流れになります。

家庭教師会社に登録をする方法は2つあります。家庭教師会社の公式HPから直接教師登録をする方法と、一括登録サイトでまとめて複数の家庭教師会社に登録する方法です。一括登録サイトだと、一度の個人情報の入力で複数社に登録が出来るので簡単でオススメです。加えて、複数の家庭教師会社を比較しながら選べるというメリットもあります。一括登録サイトの中でも、家庭教師会社アルバイト募集ナビというサイトでは、大手や中堅の家庭教師会社を中心に掲載されているので、安心して登録することが出来ますので、オススメです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?意外に知られていない家庭教師バイトの時給の内容について詳しく解説を行いました。これから家庭教師バイトを始めたい方の参考にはもちろんのこと、現在、家庭教師バイトをしている人も自分の時給が適正なのか、本記事を参考にしてみてください。

満足した時給で働くことで、より楽しく家庭教師バイトを行うことが出来ると思います。

 - 家庭教師バイト