家庭教師ガイド

家庭教師の全てをお伝えします。

中学受験の家庭教師会社はどこが良いの?ランキングで徹底分析!

      2016/09/27

家庭教師、中学受験「塾でなかなか成績が伸びない・・・」「お家で全然勉強していない・・・」

中学受験を控えたお子様をお持ちの方、様々なことで頭を悩まされていることと思います。

今回はそんな不安を解消するかもしれない『中学受験対策としての家庭教師』についての記事です。

一般に、中学受験対策と言うと、塾を思い浮かべる人が多いと思います。実際に、多くの子供が受験勉強を始めるタイミングは、塾が中学受験のコースを開始する小学4年生の時です。

しかし、塾に性格が合わず、中々結果を出せないお子様がいることや、帰りの時間が遅くなって体調を崩すお子様が多いことも問題になっています。

そんな状況を打破してくれるのが家庭教師の存在です!

どうやら近年は塾だけでなく、家庭教師を効率的に利用し合格をつかみとっているご家庭も多いようです。

今回は、中学受験における家庭教師について徹底調査しました!

 目次

1、中学受験の家庭教師の基礎知識

1-1、教師の種類と料金の違い

1-2、中学受験における家庭教師の活用法

2、家庭教師合格実績順ランキング ~Aタイプ向け~

3、塾別!対応家庭教師会社の紹介 ~Bタイプ向け~

4、まとめ

 

1、中学受験の家庭教師の基礎知識

はじめに中学受験における家庭教師の基礎知識を紹介します。

良い家庭教師を選ぶためには、前提知識を知っておくことが大切です。貴重な時間とお金をムダにしないためにも、しっかり知っておきましょう!

1-1、教師の種類と料金の違い

家庭教師の種類には、大きく分けて2種類(個人契約・家庭教師会社)、その中に更に2種類(学生・プロ家庭教師)の分類があります。

また、値段は地域や家庭教師の種類によって様々です。

詳細は『家庭教師の料金相場は?家庭教師の種類別の料金とサービスの違いを徹底解明!』でまとめてありますので、ぜひそちらを御覧ください!

中学受験におすすめなのは「家庭教師派遣会社に所属しているプロ教師」です。

一時間あたりの料金は\5000~\8200となっています。

理由は

中学受験には高い専門性と指導力が求められること

小学生の生徒との相性はプロ教師でも量ることができないため、教師交代が気軽にできる環境が最適であること

の2点です。

全国の学生が受ける高校受験や大学受験と違い、中学受験は学力の高い学生のみが自ら志願して受ける試験になるため、勝ち抜くためにはそれなりの指導者と環境が大切になります。

 

1-2、中学受験における家庭教師の活用法

 ここまで家庭教師のみのお話をしてきましたが、世間ではメインを学習塾、その補助として家庭教師を活用するご家庭も多いようです。

そこで、中学受験における家庭教師の活用パターンをまとめてみました。あなたのお子様にはどの活用法が最適でしょうか。ぜひ考えてみてください!

 

Aタイプ「家庭教師のみで中学受験を乗り切る」

プロ家庭教師を雇い、全教科を任せて中学受験を乗り切るタイプです。

・夜道が危ないので、お子さんの通塾に不安があるご家庭

・内気で皆の前で質問するのが苦手なお子さんをお持ちのご家庭

・親が中学受験を経験しておらず、家庭でのサポートができないご家庭   などに適しています。

※1年間費用計 約140万円(家庭教師…週3回(120分))

 

Bタイプ「学習塾との併用で家庭教師を用いる」

学習塾で大量に課される宿題をしっかり消化するために家庭教師を雇うタイプです。

・家庭での学習に身が入らないお子さんをお持ちのご家庭

・塾で成績が伸び悩んでいるお子さんをお持ちのご家庭

・苦手教科があり、模試で合計得点が伸びないお子さんをお持ちの家庭    などに適しています。

※1年間費用計 約150万円(塾…週3回、家庭教師…週1回(90分))

 

家庭教師と塾の併用は、コストがかかりますが、「できないところを潰す」ことで学力の定着を量ることができます。

また、お子様の性格によっては、塾の大勢の中で学習するよりも家庭教師のみで学習するほうが合っている場合もあるのではないでしょうか。

塾だけではなく、選択肢の中に家庭教師を加えると、もっと効率的・効果的にお子様の学力をあげられるかもしれません。

 

2、家庭教師合格実績順ランキング ~Aタイプ向け~

ここまでは中学受験における家庭教師の基礎知識・活用法について説明してきました。しかし、気になるのは結局どこの家庭教師派遣会社がよいのかということです。

そこで、有名難関校(御三家クラス)の合格実績を比較したランキングを作成しました!

なお、このランキングではネット上に2016年度合格実績を人数付きで発表している会社のみ計上してあります。


家庭教師会社合格実績順ランキング

 

 

3、塾別!対応家庭教師会社の紹介 ~Bタイプ向け~

塾と家庭教師を併用する方向けの塾別の対応家庭教師会社の紹介です。

塾検索に於いて利用者数No1のWEBサービス『塾ナビ』のランキングを利用し、人気の塾の順位に対応させる形で、対応する家庭教師会社を出してあります。お子様が塾に通っていらっしゃる方は、ここから選んでみてください!

 ※この表は『塾ナビ』の情報を元に算出しています。
※対応家庭教師会社の情報はHP等のネット上の情報を元に作成しております。

 

現在、家庭教師会社はかなりの数が存在し、その中には教材販売会社などのあまり良くない会社が含まれています。

今回のランキングではそのような家庭教師会社を含んでおりませんので、安心して参考にしてください!

 

ここまで紹介してきた家庭教師会社に、一括資料請求できる筆者オススメの比較サイトの紹介をします!
『家庭教師比較ネット』
https://www.katekyohikaku.net/

このサイトでは運営会社の厳しい審査のもと選ばれた家庭教師派遣会社のみが載っていますので、安心して申し込むことができます。また、口コミやランキングなど家庭教師派遣会社の情報が多く載っているので比べやすいです!

 

4、まとめ

いかがでしたでしょうか。

中学受験では、小学校での学習範囲を超えた試験問題が出題されるため、学校外のどこで学習するかが重要です。お子様の特性を考えて、友達と切磋琢磨できる塾が良いか、マンツーマンで教えてもらえる家庭教師が良いかを決めるようにしましょう。

また、家庭教師にも塾にも、経験豊富で素晴らしい先生がいらっしゃいますが、一番大事なのは本人の学習意欲ご家庭での両親のサポートになります。

笑顔の溢れる春を迎えるためにも、一家で協力して合格をつかみとりましょう!

 - 基礎知識