家庭教師ガイド

家庭教師の全てをお伝えします。

信頼できる家庭教師会社

      2016/02/22

家庭教師の仲介を主な業務としている、いわゆる家庭教師会社は、インターネット等で検索を行うと、ほんとうにたくさんあることが分かります。テレビCMなどを見ていても、家庭教師のトライなどは、特に目にすることが多いのではないでしょうか。
では、いざ家庭教師の先生を派遣してほしいと思ったときに、どのような家庭教師会社に頼むのがよいのでしょう。信頼できる家庭教師会社とは、果たして、どのような会社なのでしょう。家庭教師会社を選ぶときに、指標とすべきものは一体何なのでしょうか。
ひとつは、会社としてきちんとした実績を残しているかどうか、が挙げられると思います。できたばかりの会社よりも、長年同じ業界で成果を残し続けている会社のほうが、心情的にもなんとなく信頼がおけそうだと思えるのは、皆さん同じではないでしょうか。これは、まったく単純な方法ではありますが、インターネット等を使って、その会社がいつ創立されたのかを調べることで解決します。例えば、名門会家庭教師センターは、2003年に設立された会社であり、比較的新しく感じますが、それでも10年は経営を続けていることが分かります。家庭教師のトライは、創業が1987年であり、20年以上も家庭教師業界での経営が続いています。さらに、学研の家庭教師は、1983年の創立となり、もう30年も続く会社であることが分かります。こうした長年の経営実績のある会社は、それに伴い、所属する家庭教師の先生を選ぶノウハウなども蓄積されているでしょうから、信頼して家庭教師の先生をお願いすることができそうです。
また、所属する家庭教師の先生に、「プロ」の先生がいるかどうか、というのもひとつの指標となるのではないでしょうか。せっかく家庭教師の先生を頼んだのに、アルバイトの大学生がやってきたのでは、少し不安も残りますよね。もちろんアルバイトの大学生がみんな信頼できないというわけではありませんが、「プロ」の家庭教師の先生が所属している家庭教師会社であれば、最初から「プロ」の方をお願いすることが可能なはずですし、やはり「プロ」の先生ならば信頼して任せることができるのではないでしょうか。
その他には、お願いしたい会社が、家庭教師の先生を派遣する以外に、どのようなサポート体制を持っているか、というのも重要かと思われます。例えば、家庭教師のトライでは、各家庭に一人ずつ「教育プランナー」という担当の方がつき、家庭教師の先生とは別の視点から、生徒さんやご家庭全体のバックアップをしてくれるようです。そうした各社の体制を比較しながら、信頼できる家庭教師会社を選ぶのがベストな方法でしょう。

とはいえ、何も知らない人がそういった情報を集めて、精査して、比較して…。そんなこと、なかなかできないですよね。私の個人的なお勧めになるのですが、良くわからないという方はこちらのサイトを参考にされると良いかと思いますよ。

家庭教師比較ネット

何千件もの口コミを集めているサイトで、たくさんの方が利用されているそうです。掲載されている口コミを元に、ぜひ「信頼できる家庭教師会社」を見つけてみてください。

 - 未分類