家庭教師ガイド

家庭教師の全てをお伝えします。

体育家庭教師とは?料金は?体験授業はある?その疑問解消します!

   

 

「体育家庭教師」という言葉を聞いて、「子どもに体育の家庭教師をつけるのはちょっと・・・お受験を考えているわけでもないし・・・」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、体育家庭教師は子どもに受験対策で体育を教えるだけではありません。スポーツクラブで活躍するために個人指導を受ける生徒や趣味で続けているスポーツのレベルを上げたい大人、ダイエットを個人指導してもらいたい女性など、体育家庭教師の指導内容は幅が広いです。

そこで、あまり詳しく知られていない体育家庭教師について、解説をしていきます!

 目次

1.体育家庭教師とは?

2.体育家庭教師の活用方法

3.おすすめの体育家庭教師会社

1. 体育家庭教師とは?

体育家庭教師は、対象は子どもから大人まで、マンツーマンで運動の指導を行います。「運動」と言っても内容は人によって様々で、種目は、かけっこ・水泳・テニス・ヨガ・サッカー・逆上がり・バスケ・体操など色んな種類があります。体力維持やダイエットなど目的を家庭教師会社に伝えれば、その人に合ったプログラムを組んでくれます。

また、通常の家庭教師会社と同じような仕組みで、家庭教師会社に指導してもらいたい種目や目標など条件を伝えて先生を派遣してもらいます。

 

どんな先生が教えてくれるの?

ほとんどの場合、体育学部出身の方や元アスリートなどスポーツに精通している指導経験者が指導をしてくれます。スポーツに関する資格保持者も多いため、安心して指導をお願いすることが出来ます。

 

体育家庭教師の料金相場は?

料金は地域や指導内容によっても異なりますが、だいたいの相場は以下の通りです。グループレッスンは兄弟や友達同士など複数で受講すると安くなるのでおすすめです。

■教師派遣型個人レッスンの場合

1時間5,000円~8,000円程度

■教師派遣型グループレッスン(2~3名)の場合

1時間3,000円~5,000円程度(1人あたり)

■体育教室の場合(集団レッスン)の場合

1時間2,500~3,500円程度(1人あたり)

 

どこで教えてくれるの?

指導種目によっても異なりますが、自宅周辺の公園や公共の施設でレッスンを受けることが多いです。体育教室の形式で集団レッスンを受ける場合には、体育家庭教師の会社が運営しているスタジオなどで行うこともあります。プールや体育館を使用する場合の手配は、基本的に自分でしなければなりません。予約の仕方が分からない場合は家庭教師会社に聞くことも可能です。

大学のサークルなどでコーチを必要としている場合、大学まで来てもらうことも可能です。大会前などの短期利用におすすめです。

 

河原サッカー

 

 

会社によっては、授業料の他に、入会金や教師の交通費(実費)が掛かる場合があります。入会金を設定していない会社もありますが、入会金の相場は10,000~30,000円程度となっております。

また、この他にも、万が一に備えた各種保険に加入する場合は、別途1,000~3,500円程度の保険料が発生します。

 

体験レッスンはある?

ほとんどの家庭教師会社で体験レッスンを実施しています。金額は家庭教師会社やコースによっても大きく異なりますが、だいたいの相場は以下の通りです。

<体験レッスン料金相場>

料金相場:2,000~4,000円程度/60分

2.体育家庭教師の活用方法

体育家庭教師の活用方法は様々です。実際にどんな目的で体育家庭教師を利用しているのか、以下に具体的な活用方法の例を記載します。

運動会の徒競走で1位になりたい小学生の女の子の場合

<受講したコース>

お試しでかけっこ教室に4回(1ヶ月)参加

<受講した場所>

近所の公園

<掛かった費用>

授業料:10,000円 傷害保険料:1,000円

(内訳:2,500円/60分×4回)

 

■未経験でテニスを始めたい60代夫婦の場合

<受講したコース>

テニスのグループレッスン(2人)に4回参加(2ヶ月)

<受講した場所>

市のテニスコート

<掛かった費用(2人分)>

授業料:36,000円 施設使用料:2,400円(1回600円)

(内訳:2人9,000円/90分×4回)

 

■ダイエットのために水泳を始めたい女性の場合

<受講したコース>

個人レッスンに6回参加(3ヶ月)

<受講した場所>

市民プール

<掛かった費用>

授業料:37,800円 施設使用料:1,800円(1回300円)

(内訳:5,400円/90分×6回)

 

決して安くはない金額ですが・・・

スポーツ指導のプロに個人指導を受けられると考えたら、妥当な金額かもしれません。以下のような方にはおすすめです。

・ダイエットのために運動を始めたいけれど、ジムは抵抗がある・・・

・運動が苦手で子どもに走るコツを聞かれても答えられない・・・

・子どもが体育の授業についていけてないのでなんとかしたい・・・

 

ちなみに、体育家庭教師を利用する時は以下のステップで指導開始となります。

①利用目的を明確にする。

②体育家庭教師会社のHPからお問合せをする。(目的・要望を伝える)

④家庭教師会社から条件などについて詳しくヒヤリングを受ける。

⑤要望に合った先生を選出してもらい、体験授業を受ける。

⑥内容を検討し、本申込を行う。

⑦指導スタート!

上記が通常の流れとなります。しかし、「次の大会までに出来るようになりたい!」「小学校に上る前に泳げるようになりたい!」など期限が決まっている場合は、体育家庭教師会社が運営している体育教室への参加がおすすめです。定期的に開催されているので参加まで時間が掛かりません。また、集団の中で学ぶことによって、競争心が育ち、個人指導を受けるよりも早く上達するケースもあります。

 

サッカー

3.おすすめの体育家庭教師会社

各体育家庭教師会社の情報を一覧にまとめてみました。

ブランド名 対象 入会金 コース料金(個人) グループレッスン 体験レッスン(個人) 対応エリア
体育スポーツの家庭教師ファースト 子どもから大人、プロまで対応可 30,000円

※HPからのお問合せは半額

60分:

3,800円~

60分:

2,400円~

 

60分:

2,000円

全国
体育・スポーツの家庭教師フォルテ 子どもから大人まで 10,800円 60分:

7,020円~

60分:

3,780円~

60分:

6480円

東京
スポーティワン 高校生まで 30,000円

※必須ではない

60分:

会員6,000円~

通常8,000円~

50分:

2,250円~

東京
トライ&サポート 3歳~小学生 なし 60分:

5,000円~

60分:

4,500円~

60分:

4,200円

東京・神奈川
体育の家庭教師アクア 幼稚園児から大人まで 10,800円 60分:

8,640円~

60分:

5,400円~

60分:

8,640円

東京・神奈川・千葉・埼玉

※各ブランドの公式HPより情報を引用しております。

「体育家庭教師」と言うと、小学校受験対策のために子どもに習わせるというイメージをお持ちの方もいるかもしれませんが・・・実際は、子どもから大人まで対応している家庭教師会社がほとんどです。家庭教師会社によっては、親子で楽しめるキャンプなどの屋外イベントを開催しているところもあります。

また、小さいお子さま向けに徒歩での送迎サービスを行っている家庭教師会社もありますので、安心してサービスを利用することが出来ます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?体育家庭教師の知名度はまだ低いかもしれませんが、その活用方法は様々で、非常に利用しやすいサービスだと思います。お子さまのいるご家庭はもちろんのこと、健康のためにスポーツを始めたい社会人の方にもおすすめです。体育家庭教師が気になったら、まずは体験授業から受けてみましょう。

 - 基礎知識