家庭教師ガイド

家庭教師の全てをお伝えします。

家庭教師バイトって掛け持ちできるの?おすすめの掛け持ち方法も紹介!

      2016/07/09

バイト掛け持ち
家庭教師のアルバイトをやっている方も、別のアルバイトをしている方も、「アルバイトを増やそうかな…」という時はいろいろと悩みますよね。

「忙しくて自分の時間がなくなってしまうのではないか」

「そもそも掛け持ちバイトでおすすめのものってなんなのだろう」

など、2つめのアルバイトをするときの想像があまりできないものです。

今回はそんな『アルバイトの掛け持ち』を考えている方に、家庭教師のアルバイトとの掛け持ち方法をご紹介します。他のアルバイトとの掛け持ち方から一週間のスケジュールをまとめたので、是非これを参考にアルバイト掛け持ち生活の一歩を歩み出してみてください。

-PR-
家庭教師アルバイト募集ナビ

目次

1.家庭教師バイトの掛け持ちはできるのか?

2.パターン別おすすめ掛け持ち法

2-1.もともと家庭教師バイトをしている場合

2-1-1.掛け持ちスケジュール例

2-1-2.注意点

2-2.これから家庭教師を始める・今家庭教師をしているが他のアルバイトを始めたい場合

2-2-1.家庭教師×居酒屋の掛け持ち(おすすめ度★★★★)

2-2-2.家庭教師×カフェの掛け持ち(おすすめ度★★★)

2-2-3.家庭教師×コンビ二の掛け持ち(おすすめ度★★★)

2-2-4.家庭教師×派遣(イベントスタッフ等)の掛け持ち(おすすめ度★★)

3.まとめ

1.家庭教師バイトの掛け持ちはできるのか?

結論から言いますと、家庭教師アルバイトの掛け持ちは可能です。

他の飲食、コンビニ、派遣等のアルバイトや、家庭教師会社の掛け持ち、担当生徒の数を増やすなどその掛け持ち法は様々ですが、いずれも問題なく働くことができます。

しかし、気をつけなければいけないのは、『塾講師』と『家庭教師』の掛持ちはできないということです。理由は塾が指導法や独自の入試情報の流出を嫌うからです。塾には長年蓄積された生徒情報、入試情報、授業ノウハウがあり、それを強みに会社を運営しています。それを知らずに内緒で掛け持ちしてしまうと、訴えられてしまう場合もあるので、契約規約をしっかり読んでおきましょう。

2.パターン別おすすめ掛け持ち法

2-1.もともと家庭教師バイトをしている場合

今、あなたが家庭教師のアルバイトをしている場合、一番おすすめなのは『担当生徒を増やして、複数の生徒を掛け持ちする』という方法です。

理由は、2点あります。

1点目は、”違うアルバイトを始めると最初の仕事を覚える時期が大変であるから”です。

アルバイトを掛け持ちする場合、一つのバイトに掛けられる時間は半分程度になります。その中で飲食店等に挑戦すると、思うように仕事を覚えられずに大変な思いをすることもあります。もし新しい仕事に挑戦する場合は、最初のうちは比重を新バイトの方におくなど工夫する必要があるでしょう。

一方で『担当生徒を増やす』方法では、新しく覚える仕事はない上に、一人目の指導の反省点を二人目に活かすなど、自分で指導法をブラッシュアップすることが出来ます。また、同じ日に場所が近い生徒を掛け持つと交通費を節約できるなどいいコトづくしです。

 

2点目は、”家庭教師アルバイトの欠点を補うことができるから”です。

家庭教師アルバイトの欠点としてあげられるのが、『長時間働くことができない』というものです。逆にその点をカバーできれば、家庭教師アルバイト程、短時間で稼ぐことのできるバイトは多くないでしょう。

『担当生徒を増やす』という方法を取れば、家庭教師として働く時間が多くなるので、月に飲食店などの普通のアルバイトで稼ぐ額を、その半分以下の勤務時間で稼ぐことが出来ます。多く稼ぎたい人にとって、これほどおすすめの掛け持ちアルバイトはありません!

2-1-1.掛け持ちスケジュール例

家庭教師と家庭教師の掛持ちスケジュール

家庭教師と家庭教師の掛持ちスケジュール

上記のスケジュールで時給が2,500円の生徒だとすると月に75,000円稼ぐことが出来ます。

2-1-2.注意点

「担当生徒を増やすなんて責任がおもすぎる…」という方もいらっしゃると思います。指導などになれない段階では難しいかもしれませんので、一人目の生徒を3ヶ月程担当した後のほうがスムーズに移行できるかもしれません。

不安な方は、次の項目をチェックしてみると良いでしょう。

  • スケジュール設計

→スケジュール帳を買って予定を忘れることの無いように!

  • 担当科目をバラバラにし過ぎない

→複数科目になると授業準備が忙しくなってしまう

  • 登録する家庭教師会社を変えない

→会社を変えると手続きが多くなり、余計な手間が増えてしまう

2-2.これから家庭教師バイトを始める場合、今家庭教師バイトをしているが他のアルバイトも掛け持ちしたい場合

最初に複数の生徒を掛け持つことを勧めましたが、『他のアルバイトをしたい!』という人や『友達を作りたい!』という方、また、今は他のアルバイトをしていて「これから家庭教師を始めようかな」という方もいらっしゃると思います。

そこで、大学生に人気な【居酒屋・カフェ・コンビニ・イベントスタッフ(派遣)】のアルバイトと家庭教師を掛け持った場合のポイントと具体的なスケジュールについてまとめました!

ぜひ、自分に置き換えてイメージしてみてください。

2-2-1.家庭教師×居酒屋の掛け持ち(おすすめ度★★★★)

■ポイント
  • 居酒屋は業態的に夜の時間のアルバイトになるので、家庭教師と被らないようにうまくスケジューリングすること
  • 接客ではコミュニケーション能力が必要になり、忙しいことも多いので、体調管理には注意!
  • 居酒屋は沢山の世代にまたがり友達がたくさんできるアルバイト。業務終了後にアルバイト仲間で食事に行ったりすることもあるので、友達がほしいひとにはおすすめ!
  • 家庭教師アルバイトは少し長引くことがあるので、居酒屋バイトに遅れないようにあまりタイトなスケジューリングはしないこと
■掛け持ちスケジュール例
家庭教師と居酒屋の掛持ちスケジュール

家庭教師と居酒屋の掛持ちスケジュール

上記のスケジュールで家庭教師の時給が2,500円、居酒屋の時給が950円だとすると、月に7,9400円稼ぐことが出来ます。

2-2-2.家庭教師×カフェの掛け持ち(おすすめ度★★★)

■ポイント
  • コーヒー関係の知識がつく、制服がおしゃれなど、カフェ定員ならではの特典がある
  • カフェのアルバイトは人気な一方、従業員を雇う人数が少ない店が多いのであまり長時間シフトを入れることが出来ないことが多い
  • カフェのアルバイトは見た目に厳しい店が多いので、服装や髪型などの清潔さには気をつけよう。
■掛け持ちスケジュール例
家庭教師とカフェの掛持ちスケジュール

家庭教師とカフェの掛持ちスケジュール

上記のスケジュールで家庭教師の時給が2,500円、カフェの時給が850円だとすると、月に79,300円稼ぐことが出来ます。

2-2-3.家庭教師×コンビ二の掛け持ち(おすすめ度★★★)

■ポイント
  • コンビニアルバイトは朝をフル活用できるバイト。授業が忙しい人でも朝の時間と授業後を使ってうまく稼ぐことができる!
  • コンビニアルバイトは実は時間によっては想像以上に業務量が多い。レジ打ちだけだと思うとギャップに苦しむことになります。早朝・深夜等は特に細かな作業が多いので、夕方に狙ってシフトを入れるのもGood!
  • 働いている人は留学生等の外国人が多いので、グローバルな関係性を求めたい人におすすめ!
■掛け持ち例スケジュール
家庭教師とコンビニの掛持ちスケジュール

家庭教師とコンビニの掛持ちスケジュール

上記のスケジュールで家庭教師の時給が2,500円、コンビニの時給が850円だとすると、月に74,200円稼ぐことが出来ます。

2-2-4.家庭教師×派遣(イベントスタッフ等)の掛け持ち(おすすめ度★★)

■ポイント
  • 一日を使って10,000円等の大きな額を稼ぐことができるので、シフトを毎日入れたくない人にはピッタリ!
  • 重労働が多いので、派遣先の仕事をチェックしておくことが大切
  • 派遣では毎回入る人が違うので、友達を作ることは難しい
■掛け持ちスケジュール例
家庭教師とイベントスタッフの掛持ちスケジュール

家庭教師とイベントスタッフの掛持ちスケジュール

 

上記のスケジュールで家庭教師の時給が2,500円、イベントの日給が10,000円だとすると、月に70,000円稼ぐことが出来ます。

 

いかがでしたでしょうか。自分に合うアルバイトの組み合わせはみつかりましたか?

家庭教師と他のアルバイトを掛け持つ際に気をつけたほうが良いことの共通点として、『土日に家庭教師を入れないこと』があります。なぜなら、土日は学校行事(体育祭、文化祭etc.)等で急に授業をキャンセルされてしまう場合があるからです。

この事を考慮した上で、うまくスケジューリングを組んで、効率よく働きましょう!

3.まとめ

今回は家庭教師アルバイトの掛け持ちについて書きました。

家庭教師のアルバイトは掛け持ちし易い事もあり、掛け持ちしている人はとても多いです。

家庭教師をすでにしている場合、筆者がおすすめするのは担当生徒の人数を増やすことですが、稼ぐことよりも友達がほしいという方には他のアルバイトとの掛け持ちをおすすめします。現在、他のアルバイトをしている場合には、家庭教師のアルバイトは短時間高給で掛持ちにとてもおすすめです!

いずれにしてもアルバイトを掛け持つ場合には、バイトの選択とスケジュール管理が非常に重要になってきますので、この記事を参考に考えてみてください。

-PR-
家庭教師アルバイト募集ナビ

 - 家庭教師バイト